10月のネイル & 地味な取り合い。。

10月のネイル。。画像がない!!

取り忘れた~~。
控えめなハロウィン仕様にしてもらったのに~orz
非常に残念です。残しておきたかった~~。。。


こちらはいぶちゃんとPちゃんの地味な小競り合い。
d0176767_12275507.jpg

さぁどっちの勝利か?
d0176767_12280630.jpg


やっぱりいぶちゃんの勝利。
ここ大好きだもんね!


d0176767_12281822.jpg













# by rozepon | 2018-10-19 12:23 | ●ネイル | Comments(0)

10月の花教室 & この頃の花

10月の花教室へ行ってきました。

秋色の花材ばかりで、ベースはブリキ素材の素朴な感じで晩秋にぴったりなアレンジでした。


***********「秋色ブリキアレンジ」*************

秋のはじまり、花市場も深みのある花々がならびます。
薄紫、赤紫…バラやエキナセア、秋色あじさい等個性あるカップ&ソーサーの器に
アレンジしていきます。

***************************************


先生のアレンジ。
上からの写真しかなくて。。残念。いつものことですがバランスが絶妙でため息。
d0176767_11580678.jpg




サクッと仕上がるかな・・・と思いきや、なんだか手こずりました。。。






d0176767_11581651.jpg






花香水は初めての香り。
バキュリ、トンカビーンズ。
ブレンドされた香りは、深みのあるラベンダーのような香りでした。(←簡単にまとめ過ぎ)

d0176767_12172096.jpg


こちらは下から見上げて写したので。。
ぬこさん達の手の届かない場所へ。

d0176767_11583518.jpg




久しぶりに花を買いました。
8月のアジサイが長持ち過ぎて、なかなか次の出番がなく、ようやくドライになったので。

シルバー系のグリーンとピンクがかった赤。
また長持ちしそうな花ばかり^^;


d0176767_11585420.jpg
ワックスフラワーの季節です。大好きです。

d0176767_11590979.jpg

生花に見えない。作り物のようです。
ピンクから白くなってぽろっと落ちます。落ちた花がまたかわいい。
d0176767_12003776.jpg








# by rozepon | 2018-10-18 11:54 | ●お花lesson | Comments(0)

ハマってしまった栗おこわ!

またまた上沼恵美子のおしゃべりクッキングからいただきました。

栗おこわの作り方は色々あるけど、これは面白くて簡単。
なんと剥き済みの天津甘栗を使うのです。
(栗って虫が入ってること多々あるぐらい普通に育てると虫がつくものなので、市場に出ているものは駆除剤をたくさん使っているそうです。で、選んだのがこちらの有機のもの)
d0176767_12004009.jpg

一番時間がかかるのは干しシイタケを5時間以上かけて戻すぐらい。
玉ねぎ、ゆでたけのこ、焼き豚、戻した干しシイタケを細かくカット。

そしてそれらを炒めて、水を切ったもち米も炒めて。



d0176767_12000401.jpg
シイタケの戻し汁にお醤油とオイスターソースを混ぜ合わせたものを3回に分けて入れながら強火で炒める。


d0176767_12001575.jpg



水分が無くなったら、炊飯器に移しむき栗を乗せて、白米と同じように炊く。
水は入れないので超不安!

d0176767_12002921.jpg

でもできるのです。焦げずに炊けるのです。
レシピは小口切りのねぎを散らすとなっているけれど、私は三つ葉を乗せました。

美味しかったので、いつでも作れるようにと栗とタケノコの水煮を多めにストックしました。
で、ちょうど母のお誕生日に遊びに行く予定があったので、持っていきました。

d0176767_12005595.jpg


友人にも食べてもらったら、具材がどれもおいしくて主張があるので、栗は要らない!と言われてしまいました(笑)それだと栗おこわじゃなくておこわ?
焼き豚が入っているの中華のちまき?もどき?



d0176767_13171870.jpg













# by rozepon | 2018-10-16 11:59 | ●このごろのメニュー | Comments(0)

3つめのバスケットは「6”Round purse・ tallboy」

2つめのサンドペールが未完成のまま、3つめに取り掛かりました。

3つ目は「6インチラウンドパース・トールボーイ」。
直径15cmぐらいの丸くてちょっと長めの蓋付バスケットの意。
初めて見たバスケットがこの「6インチラウンドパース」。これが作りたくてこちらの教室に通い始めた次第。やっと。嬉しさいっぱいです。

丁寧に作ろう!と心に刻み、材料のレシピをつくりました。
ベースとリムとハンドルは白っぽい素材のメイプルを。トップはやや赤みのあるチェリーで。トップのチェリーに白っぽいカービングを乗せようかと。。夢は広がるばかり。

Pちゃんに見守られながら、コツコツと。

d0176767_16004066.jpg


丁寧に。妥協せずに進んでは戻ってやり直し。。
d0176767_16013241.jpg





d0176767_16015262.jpg




d0176767_16520912.jpg



d0176767_16522919.jpg
カーブが終われば後はするすると編めるので、残りは宿題。
リムをはめてみて、こんな感じ?と出来上がりを妄想w


d0176767_16524381.jpg


家で編んでいると、ボンヌさんが2つめと3つめの違いが全く分からない!
などと言うので、並べてみました。
サンドペールは上に広がり、6”パースは真っすぐのまま上に伸びてるじゃないですか!(トールボーイにしたので、似てるかも?とちょっと思い始める。。)

d0176767_16530450.jpg
モールドを外すまでが宿題でした。
外れなかったら冷凍庫で2日凍らせて。。。の予定が、スルッと外れたのでよかった~。

d0176767_16534669.jpg

モールドで隠れていて見えなかったベースも久しぶり~。
サンドペーパーでツルツルに角を落としたので、するんとしたベース。

d0176767_16540884.jpg
またおいしいパンをいただきました。
「先生、美味しい~」と言うと、パン屋だからね。と(笑)


d0176767_17274752.jpg



6”ラウンドパース。順調にスルスルと編めたけど、ここからが長いのでした。。







# by rozepon | 2018-10-12 15:54 | ●ナンタケットバスケット | Comments(0)

ロゼポンもサンドウィッチ食べたい!

私がサンドウィッチのお昼を食べていると、勝手に期待をしているロゼポン。



d0176767_15383878.jpg


ろ「待ってれば最後に残してくれるんだよね。。」

d0176767_15385298.jpg
満面の笑みw

d0176767_15390466.jpg



結局もらえず。。。(いつもだけど)
がっくり。

d0176767_15391706.jpg












# by rozepon | 2018-10-11 13:00 | Comments(0)

梨太郎が入っていそうな大きな梨。

ボンヌさんが大きな梨を頂いて来ました。

「重たかった~」の一言。
d0176767_14482225.jpg


820g。
あ~これは重たかったねw

以前も頂いたような??それで大きさの比較にロゼポンと写真を写したような?記憶が。
d0176767_14483315.jpg
今年は梨を包んできたお弁当包みを巻いてもらって。
d0176767_14503824.jpg





# by rozepon | 2018-10-09 14:47 | Comments(0)

つむちゃんまで!!

ふと目にはいたもの!

大きな体のつむちゃんまであっち側に。
d0176767_14430249.jpg

ほんの5cmほどの隙間。
Pちゃんを見て、やってみたくなったのか?

そういえば、小さい頃はやっていたような?
でも8キロに届きそうな巨体だよ!網戸だよ!落ちたら。。。。。
d0176767_14431575.jpg
猫って細くなれるのね。。。







# by rozepon | 2018-10-05 14:42 | Comments(0)

もう見られない築地の風景 2018年10月

築地市場が豊洲市場に移転へのカウントダウンされる頃、ボンヌさんがカメラに風景を収めてきました。

超有名な築地市場。TVで特番が組まれたり、普段の番組でも取り上げられたり、外国人に観光スポットになるほどの、東京ではお馴染みの名所。馴染みがあまりない私でもさみしい気持ちなので、ボンヌさんにとっては、それは感慨深いものでしょう。。。

お天気の良い日にカメラをもって通勤し、通勤で見慣れた道、市場内、市場外をたくさん写してきました。その中のほんの一部を。。。


朝日をあびる築地本願寺。
d0176767_12350725.jpg


「東京都中央卸売市場築地市場」この建物はもちろん無くなるんでしょう。
d0176767_12352678.jpg



ボンヌさんは思い出いっぱいの「築地市場厚生会館」。
築地で働く方たちは、なにかとお世話になるらしいです。
ボンヌさんは会社の研修で「競り見学」がミッションであり、新入社員は、ここに泊まって見学に備えていました。

d0176767_12354059.jpg


倉庫?

d0176767_12355531.jpg
では、次々と。
d0176767_12360963.jpg

以前は駅として使われていた建物。
建物の曲線が、ホームをうかがわせている。
d0176767_12362159.jpg


貨物列車が廃止になり、水産会社のオフィスになっているそう。
中は超レトロ。昭和にタイムスリップした感じ。

d0176767_14045055.jpg

ドラマの撮影にも使われていたらしい。

d0176767_14053227.jpg


ボンヌさんのオフィス。

d0176767_14220133.jpg










下を見下ろすと、仲卸業者の店舗がたくさん。
d0176767_14054726.jpg


d0176767_14055825.jpg

d0176767_14141143.jpg





d0176767_14143512.jpg


レトロな大八車。
d0176767_14150040.jpg

d0176767_14151831.jpg
石畳。

d0176767_14154335.jpg


1935年ごろに敷かれたらしい。
d0176767_14180554.jpg



この足跡♪
d0176767_14185416.jpg






d0176767_14182113.jpg
d0176767_14183862.jpg



d0176767_14195741.jpg

d0176767_14201141.jpg


d0176767_14202431.jpg





d0176767_14204038.jpg


d0176767_14205333.jpg



d0176767_14210816.jpg

d0176767_14213133.jpg

正面の建物のそのまた向こうが豊洲。

d0176767_14214278.jpg

おわり。


今はもう見られない平成の風景。














# by rozepon | 2018-10-04 12:33 | Comments(0)

ボンヌさんのお弁当 9月


ボンヌさんにつくってもらったお弁当です。

9月の一つ目は蓋を開けると目に楽しいお弁当でした。
一口おにぎり弁当。
一口おにぎりはおかかチーズとゆかり、桜の塩漬けがちょうどよい塩味。
ミートボールとかぼちゃのお団子。
ミートボールは見た目も食感も???なもので、あとから聞いたら、油抜きミートボールとかでかぼちゃの種とかオートミールが入った豚ひき肉のミートボールでした。かぼちゃのお団子はツナが入っていて甘いものではなくおかず的なもの。人が作ってくれたものって美味しいんだけど、何かわからない物ってあるw


d0176767_11595729.jpg

ふたつ目はスパムのおむすび弁当。入りきらず別にも。。。
これは好きなおむすび!作ったことないし沖縄で食べたぐらいでそれ以来なのでうれしい♪
おかずはクリームチーズが入ったごぼうサラダとほうれん草と桜エビ炒め。ブロッコリーの茎をザーサイ代わりに作ったとのブロッコリーザーサイ。おかずも珍しい品々でした。


d0176767_12001147.jpg
最近うちでブームのもち麦に薄焼き卵が挟まってて、スパムのしょっぱさは卵焼きで中和されて、ちょうどいいお味でした。
d0176767_12002115.jpg



三つめは和弁当。
焼きサケ、筑前煮、卵焼き、酢ごぼう。に梅干。
シンプルな和弁当が一番好きかも。

d0176767_12010814.jpg


4つ目はミートボールのトーストサンドとコールスロー。
コールスローはケンタッキー風なんだそう。ミートボールは少し前のオートミール入りのを余分に作って冷凍していたものだそう。トマト缶で煮ると別物になるね~

d0176767_12012530.jpg

5つ目はこちらも和弁当。
切り昆布の煮ものと高野豆腐の天ぷらにししゃもーー。
お弁当にししゃもは鮭よりもすきになりましたw高野豆腐のてんぷらも初めて食べました。
含めにを天ぷらにしたもの。私は高野豆腐はおせち料理のときにしか使わない食材だけど、ボンヌさんは色々使うのですごいね~。さすが乾物好き!ロゼポンにもすりおろして煮たものを作ってあげたりしてたね。

d0176767_12022354.jpg


6つ目はサンマのショウガに弁当。
今年のサンマは豊漁とのことで、会社から頂いたもの。付け合わせはピーマンとしめじの炒め物と、スパニッシュオムレツ。このたんぱく質メインで野菜の炒め物と卵ものはうち(私)の作るお弁当の定番だったような。。。

d0176767_12025736.jpg

7つ目は前回のサンマのショウガにのショウガを使いたくて思いついたメニューだそうです。
マグロの血合いしぐれ煮弁当(渋い!)と、こちらも渋く血合いのから揚げwあとしめじと卵のマヨ炒め。
臭みもなく、濃い目の味付けがお弁当に合いますね~。


d0176767_12043789.jpg
8つ目は鶏のつくね弁当。ピーマンとツナ和え、人参多めの切り干し大根。大葉がたくさん入ったつくねは照り焼きじゃなくてさっぱりと塩?ししゃもはもはやおかずではなくて、ごま塩的なもの(笑)

d0176767_12053727.jpg


9つ目はオムハヤシ弁当。温められるようにと琺瑯容器で作ってくれました。
水は使わずトマトの水分で作ったハヤシとのこと。ちくわとしめじの炒め物。プチトマトたくさん。
美味しかったです。

d0176767_12055908.jpg

10個目はケチャップライス弁当。ボンヌさんにカメラを貸してしまったので携帯で写したもの。
鶏むね肉のピカタとジャガイモとマッシュルーム炒めがケチャップライスと良く合います。


d0176767_12080510.jpg
今月は10個も作ってもらってた~!!
には理由があり、ボンヌさんの職場が築地から豊洲に移転!なので引っ越しでバタバタするのできっとお弁当はしばらく作れなくなるでしょうとのことで、9月は10個ものお弁当を作ったそうです。
築地の食堂は入社当時は美味しくて毎日感動してたようで、どうだった(会社)?と聞くと、食堂のメニューの話が中心だった(笑)記憶がある。でも料理長が病気になり、しばらくはパートさんが作ってくれていたけれど、以前の食堂の味にはならず。。。orz 築地はそれぞれの社に食堂が付いていたけど、豊洲は全社共通の食堂になるそうなので、楽しみだね。もうお弁当は作ってもらえないのかなぁ。。。。。


ごちそうさまでした。


おまけは夕焼けを見て黄昏るP氏。



d0176767_13122417.jpg








☆本日のフィットネス☆
〇(武田IR)
〇ZUMBA(仲田IR)
今月のジムは9回。火曜日の昼間のエアロが2回しか出られなかったので。。。ナイター会員になろうかと検討中。
帰りは岡田会。前回から1か月しかたってないw


















# by rozepon | 2018-09-28 11:59 | ●ボンヌさんのお弁当 | Comments(0)

Pちゃんとセミ & サンドペール一旦完了

Pちゃん、またセミを発見!




d0176767_10474712.jpg




見ていたら、だんだん危ないほどの執着!





d0176767_10475805.jpg


でも網戸じゃなくて、窓が閉まっているから大丈夫^^;
これがもし網戸だったら、網戸ごと「あ~れ~~」ってことになりうる(怖)

d0176767_10480777.jpg

細い隙間に挟まっちゃって、ハラハラしたけれど。。。
d0176767_10481844.jpg


なんの事無く、するりと出てきました。
d0176767_10482770.jpg
それにしても虫好きなPちゃん。
まだ子供猫だからなのか?つむちゃんはもうこんな事しないね。いぶちゃんは最初からあまりしなかったしね。
もうすぐ10月、セミも見納めかも。





さてコツコツと取り組んでいるカゴ編み。2作目のサンドペールが編みあがった。
一気に編み上げてしまったけれど苦しかった~~
微妙に傾斜があるので最後までスルスルと編むことが出来ないので、気が抜けず。。
緩まないようにきつく編むのできつく引く方にどうしても斜める。。。
d0176767_10484532.jpg




宿題で編み上げて、先生に見ていただきながら、頂いたご意見の中に「本当は2作目でサンドペールはお勧めできない」と。やり直しを何回もし直し挫折しそうになった方や、最終的にウッドステーブに変更した方もいるほどだとか。。私のもステーブが真っ直ぐではないし、ウィバー(横糸)がやや色が濃いものを使っていてそこだけ目立って縞々にみえてしまったりと色々難ありだけど、サンドペール作りたかったから仕方ない(笑)
先生は、完璧なものを生徒に作ってもらいたいのでしょう。そういったコンセプトの教室なので。。
でも編み上げたことは褒めていただけたので報われましたw
サンドペールはカジュアル使いなので縞々もステーブが多少斜めっていてもいいのです。2作目としての記念です。




d0176767_10492017.jpg







d0176767_10493893.jpg


編みあがったけれど、ここから使う材料が届かないので、一旦終了です。
材料はすべてアメリカからなので、のんびり。そして製品のあれこれがアメリカならでは。。
日本の企業で作ればもっと繊細な使い勝手の良いものが作れるのに!と思うけれど、それではナンタケットバスケットじゃなくなるのだと。ナンタケット島の工芸品というプライドや意地があるのもやや理解してきました。
のんびり待ちます。





レッスンを2コマ受けたときに頂くランチ。急に先生が「私、ランチ頑張る!」と宣言され(笑)急に豪華なランチを頂けることになりました。9月は確かに豪華でした。うれしいです♪が、しかし30分のランチタイム。先生の唯一の休憩時間なのに、あれにこれを乗せて、このお皿にこう盛り付けて、ジューサーにあれを入れてスイッチ入れてと、支持を出してくれるので、先生の休み時間を頂いてしまい申し訳ないです。先生に助手、秘書が必要だと思います。
小さいお体で生徒がいる間中、くるくろと動き回り口を動かし、8名の生徒の手順を把握し。。。そんな日が毎日。月に1週間は関西の教室へ向かい、東京でもパン教室にお料理教室。お休みの日は日帰り日程で海外!!エネルギーはどこから出てくるのでしょう。。。すごい人がいるものです。


d0176767_11382108.jpg








☆本日のフィットネス☆
〇シンプルエアロ(川崎IR)























# by rozepon | 2018-09-27 10:45 | ●ナンタケットバスケット | Comments(0)