<< 子猫。。。その④ 子猫。。。。。その② >>

子猫。。。。。その③

台風11号が近づいている朝(9日土曜日)。

静かに一夜を過ごし、ご飯もしっかり食べてトイレもして、さてさて病院の日です。
混みあう病院なので、9時開院に合わせて行ってみると、もう駐車場は満車。。。患畜さんはすでに並んでいました。。

順番待ちの間は静かにケージの中(トイレの中)でくつろいでいます。。。
(前回も待っている間は静かだった。。。診察台の上に上がると豹変したのだった。。。)

順番が来て、恐るおそる診察台の上にケージを置くと、今日は女性の先生が一人、補助は受付嬢(壇蜜似w)
受付嬢はさっとケージの扉を開け、すっと手を中に入れ、そっと子猫をつまみ出す(!)
d0176767_204327.jpg


あら?子猫は受付嬢の成すがまま。。。
鳴きもしないし、暴れもしません。。。(?)
d0176767_2055433.jpg



拍子抜け。。。
で、写真を写す余裕が生まれ(笑)写しました。
d0176767_206953.jpg



前回の受診の時には性別を聞き忘れ、今日は気持ちにも余裕が生まれたので聞きましたw
♀でした。。。まぁどちらでも構わないのですが。。。
d0176767_2062644.jpg



爪を切ってもらい。。
d0176767_2064422.jpg



インターフェロン2回目の注射をしてもらい。
d0176767_2065998.jpg



耳が汚れていたので、綺麗にしてもらい、顔も拭いてもらい、目薬をさしてもらいました。
子猫はどのときも、成すがまま、されるがままのおとなしく模範的な患畜の姿でした。。。
d0176767_2071178.jpg



次回の受診は明後日の月曜日。
お土産に目薬を貰って、本日のお会計は2160円也。

目薬は首根っこを持ち、頭を固定させると、私でもできました。
おとといの夜には考えられない行為。。。この変化、子猫に何があったのでしょう。。。。。???

まるで、私たち(人)の言う事を聞いていれば、生きていけると分かったかのような。。。
病院の診察を受ければ、元気になれると分かったかのように。。。
静かにケージの中で過ごしていれば、ご飯がちゃんともらえると思ったのか。。。
おとといの子猫とは別猫になってしまっていたのでした!

この日も涼しく、玄関の前で過ごしてもらっていたのですが、深夜、台風の影響で暴風雨になり、玄関の中に移動。。。。よってこの時からぬこさん達は部屋に軟禁状態。。。

子猫は鳴かない猫だったので、ぬこさん達もロゼポンも気づかず仕舞い。。。(ほっ)
台風のお陰で子猫は室内に入れてもらい、一層穏やかに過ごすようになりました。


この頃、yupinさんの友人Tちゃんが、子猫を引き取ってくれるかも???なんて話も聞き、子猫にとっても私たちにとっても、少し明るい兆しが見えてきました。



11日月曜日、3回目の受診の模様に続きます。








☆本日のフィットネス☆
○マンスリーコア・バランスボール(東IR)
○ZUMBA(天野IR)
○シェイプパンプ(山下IR)ウエイトは変わらず。
お盆の金曜日。どのIRも「お盆の中、参加ありがとうございます」から始まりました。
お盆でもジムは変わらず営業してくれているのでありがたいです。
ここのジムは他店とずらし8月一週目が夏休み。今日がお休みの他店からの参加者もちらほら。
ZUMBAでは普段お見かけしない天野ファンも多くの参加。シェイプパんプでは金曜日はどうしても筋肉使わなきゃ!な筋肉マニアの参加で重いウエイトが足りなくなりました。。。
[PR]
by rozepon | 2014-08-15 19:44 | Comments(0)
<< 子猫。。。その④ 子猫。。。。。その② >>