<< ロゼポン14歳のお誕生日♪ GWは箱根へ。その1 >>

GWは箱根へ。その2

今年のGWは暑い!

本来はとても過ごしやすい時期、一番良い季節のはずなのに。
9時前でも歩いてるだけで辛いです。

クレマチスの丘を後にし、こんなのどかな風景の中を歩いて、駿河平自然公園へ向かいます。

d0176767_14564043.jpg



日陰はそれなりに涼しく、気持ち良いです。


d0176767_14565411.jpg


この小川に沢蟹がいて、写っていませんが、左側の崖に穴を掘り、そこを巣にしているらしく、川沿いを沢蟹がわさわさと歩いているはずなんですが。。。
今回は居ませんでした。前回と同じ時期なので楽しみにしてきたのに~orz

d0176767_14570805.jpg


頭上にこれから渡る吊り橋が見えてきました。


d0176767_14572396.jpg


ロゼポンは生き急ぐように、何をそんなに急ぐのか?
全力で向かいます。
違う方へ行ったときは「こっちだよ~」と言うと、急いで戻り、正しい道をまた急ぎ足で進みます。



d0176767_14573791.jpg



当然、リードを持つ私も超スピードで歩くので、スコンクさんはあんなに遠くをまだ歩いています。

d0176767_14574929.jpg

揺れるけど、景色が良くて気持ちの良いつり橋。
ロゼポンはちっとも怖がらないです。
この橋を渡ると楽しいところが待っているに違いない!と思っているかのように、楽しそうに進みます。

d0176767_15075752.jpg


釣り橋を渡ると、自然公園の一部でありながら、クレマチスの丘の敷地もあり、こちらは井上靖文学館。

d0176767_15081123.jpg

カフェもあります。まだ開店前ですが。。。


d0176767_15100349.jpg


特に、ロゼポンにとっては楽しいところは無かったようで、帰り道もひたすらトコトコと。
この道にも沢蟹はいませんでした。残念。
d0176767_15082902.jpg


もうちょっとゆっくりと散策したかったですが、ロゼポンと一緒の時は、そんなのは無理です。
クレマチスの丘と自然公園と両方で1時間半ぐらいで、終了。

そのあとは、帰り道沿いにあるアウトレットに寄りました。
暑くて日向はだっこで急ぎ足です。

日陰は風もあって気持ち良い感じでした。

d0176767_15113321.jpg



順番にお買い物。
スコンクさんは靴を買う!というミッションがあり、私とロゼポンはベンチで一休み。

隣のベンチもその隣のベンチも、同じような境遇の犬と待ち人のペアばかりです。
または寝てしまった子供のベビーカーとお父さんのペアも多かった。
スポーツショップはレジ待ちが果てしなく長い列。
疲れますね。




d0176767_15110188.jpg







帰り道に車の中から見た雲がロゼポンに似てました。

走ってるロゼポン!

d0176767_15114856.jpg







つり橋の事書いてて思い出しました。
人生で一番怖かったつり橋。
岐阜の中津川にある付知峡のさらに奥の秘境。
つり橋を渡らないと行かれない岩魚の里狭。
そのつり橋が超スリル。
橋でありながら階段で下る。つかまるところがワイヤー!
先代犬のルーアンを抱っこして、今の10倍位大きなビデオカメラを肩からぶら下げて下りました。ルーアンが暴れたら二人ともおしまいだなとおもいながら。




d0176767_15431344.jpg
でも、この怖さを味わった人だけに与えられるご褒美はこのエメラルドグリーンの川。真夏なのに冷たくて入っていられないぐらい。マイナスイオンたっぷり。
帰りはまたこの橋を登ります。
今はちょっと検索すればすぐに思い出させてもらえる良い時代です。

岩魚の里 狭から画像頂きました。


d0176767_15432281.jpg















☆本日のフィットネス☆
〇コンビネーションエアロ(山口IR)
GWも終わり、日常が始まりました。



























[PR]
by rozepon | 2018-05-08 14:54 | Comments(0)
<< ロゼポン14歳のお誕生日♪ GWは箱根へ。その1 >>