カテゴリ:●お花lesson( 76 )

8月の花教室 & この頃の花

今月はお盆と重なり、一人で参加の花教室でした。

8月のたまたま涼しめな日、久しぶりの緑道を歩いて向かうと、ヤマボウシのまだ青い実がいっぱい。
8月の景色です。



d0176767_10320018.jpg




空も真っ青で、風が気持ちよく、しばしここで休憩してからお教室へ。


d0176767_10321175.jpg


今月は3人だけで、おしゃべりに花が咲き、それでもなんとか形になったので、案外作りやすかったのかも。。


*************「グリーンアレンジ」************

グリーンの花材をあつめてアレンジをつくります。
涼やかなナズナ、動きのあるシダ。
ベニバナやグリーバラ、暑さにも強いネイティブフラワーも
あしらいます。
掛けても置いても飾っていただけます。

************************************



長い白く細い枝が一番下でベースになっています。
初めて使ったチキンネット?にモスが張り付いた素材。自由に形が変えられてよさげです。
気に入ったので、私は根元にカバーのように使ってみました。
先生のサンプルは細長い白い木の枠の上に飾られていて、サンプルもその枠に収まるよう細く長くスタイリッシュに作られていました。
わたしのはやや太り気味。。。
d0176767_10322163.jpg

家に帰り飾ってみると、白い壁に同化して白い枝がほとんどわかりません。。。
残念orz


d0176767_10324055.jpg
そして、この頃の花。
萩。



d0176767_10330367.jpg
華奢な枝に葉と花。

d0176767_10331581.jpg
直ぐに終わってしまいました。。。
それから大ぶりのアジサイ。



d0176767_10332730.jpg

微妙なニュアンスカラーがいい感じ。

d0176767_10334051.jpg
山ユリ。


d0176767_10521239.jpg
3種をいっぺんに活けるとダイナミック!

d0176767_10522667.jpg

椿の実。
たくさんの葉の中に赤っぽい実が可愛かったです。

d0176767_10523982.jpg
あっという間に殻がはじけだし、パックリ開いて実が落ちました。

d0176767_10540557.jpg
山ユリもぱっかりと咲きだしました。

d0176767_10535141.jpg



咲きだした途端、咲きすぎなほど花びらが開き、中の花粉がグロテスクな色で、ちょっと触ると洗ってもなかなか落ちず。。。


d0176767_10525786.jpg


可愛そうだけど、カットしてしまいました^^;
d0176767_10533470.jpg


アジサイは綺麗に色づいてからドライに。
これがまたいつまでも楽しめるので、なかなか次の花の出番がありません。。

d0176767_11050917.jpg









☆本日のフィットネス☆
〇ZUMBA(竹内IR)
月末にある健康診断に向け、夜の部を週3で強化期間w












[PR]
by rozepon | 2018-08-21 11:01 | ●お花lesson | Comments(0)

7月の花教室 & この頃の花

暑い中、今月も花教室でした。

今月は涼し気な色合いのスワッグ。

先生のサンプル作品はとても良いバランスのスワッグでした。(当たり前^^;)
d0176767_10251687.jpg



**********「スワッグ~アシンメトリー~」*************

シルバーリーフでつくる涼やかな色合いのスワッグ。
ユーカリやミモザの枝をラフに束ねていきましょう。
左右のバランスを変えることで自然な雰囲気に。

新種、八重のハイブレッドチースや旬のスモークツリー、エリンジューム等をあしらいます。

***************************************

ユーカリやミモザの枝は自然のままに。。。が、とても難しい。。
何本かの枝を組むと思うような流れにならず、、組んでみたらこの形。。が常(泣)
今回も四苦八苦。

花香水は柑橘系の爽やかさ100%。(先生のメモ帳が珍しくキャラクター!)

d0176767_10253124.jpg
四苦八苦した作品を家に持って帰ると、思っていた以上にダイナミック(笑)
壁に飾ってみてもなかなかしっくりいかず、棚の上を片付けてそこに収まりました。

呆れるほどのあばれんぼう!!
d0176767_10254446.jpg
スモークツリーやラフィアの紫色がいい感じです。



d0176767_10265767.jpg


今月の花はこの暑い時期に持ちそうなものを選びました。
ねぎぼうずもまだ健在!
d0176767_10470920.jpg

オーストラリアから来たワイルドフラワーのレウカデンドロン。
花教室でも良くお目にかかる花。
きれいな紫色の部分は生花でも固い苞葉、花は中の突起の部分だそう。
こちらはいつまでも変化がないので、水からあげてそのままドライになりました。

d0176767_10472091.jpg
もちろんほうずき。


d0176767_10472969.jpg

観賞用パイナップル。
こちらもそのままドライへ~。

d0176767_10474785.jpg

ヤマゴボウが売っていてテンションUPw
でも葉は直ぐに枯れてしまい短い命でした。
ユキヤナギもほんの一時の枝もの。外で見かけるユキヤナギは長く楽しめるのに。。。
やっぱり地植えには到底かないません。

ヤマゴボウのひとつぶはかぼちゃの形にそっくり。良くできてます。

d0176767_10475803.jpg

夏場は花瓶の水の管理が大変です。










☆本日のフィットネス☆
〇ZUMBA(岡田IR)
今日は自由が丘店までMちゃんと遠征。
前回の岡田会の時に、今は姿なき岡田IRが自由が丘店でZUMBAのIRをしているとの情報があり、これは行かねば!と覗きに行ってきました。
ファイトアタック系とエアロの姿しか見たことないので、どんなZUMBAなのか興味深々。
相変わらずの元気なIR。ZUMBAはシンプルZUMBAでしたが、自由が丘店の雰囲気はとてもよく、初めてなのに打ち解けられ良い感じのクラスでした。
急いで帰り、今日も岡田会。仲田IRが夏休みで代行は竹縄IR、こちらもまた新鮮なZUMBAで面白かったとか!う~残念orz















[PR]
by rozepon | 2018-07-27 10:23 | ●お花lesson | Comments(0)

6月の花教室

6月の花教室に行ってきました。

今月は異例のハーバリウム!世間では流行中です。
特にこの時期の湿度は、ドライフラワーにとっては一番つらい季節なので、毎年(毎月)先生は花材選びに苦吟され、選ばれた花材の理由を説明してくださいます。

この時期が過ぎたとき、飾ってある作品の見直しの時期ということも教えてもらいました。
経年変化も楽しめるけれど、変色が激しかったり、花材の一部がパラパラと落ちたりしているものは、悲しいけれどチェンジの時期。

今年の6月の花教室は湿度は全く関係のないハーバリウム。初の試み。
先生は少し前からあれこれと実験し、ハーバリウムに合う花材を試されていたそう。
しかし初めてのことなので、今回の作品はどう変化するのかを報告してくださいとの事でした。

************「ドライフラワー・ハーバリューム」*****************

自然の色合いを活かしたドライフラワーと実物でふたつのハーバリュームをつくります。
花材を詰めてピンク系の色合いを楽しむもの、葉物の浮遊を楽しむもの。
異なるテイストがお互いをひき立てます。並べても、スタッキングしても。
ボタニカルのスタンプはアクセントに。

**********************************************



ピンク一杯のと葉物と。可愛いです。

d0176767_10505322.jpg




瓶ばっかりのカゴも可愛いです。

d0176767_10510777.jpg


花材はこんなに少ないのに、詰めるのに結構時間がかかりました。
ひとつひとつ向きに注意したり、浮かないようにピンセットで詰め込んだり、詰め込み過ぎ感がでないように気を使いました。
スタッキングの部分に出っ張りがあり、そこに詰めるのもまた四苦八苦。

d0176767_10511895.jpg
ピンクの瓶、完了。
d0176767_10513267.jpg

オイルは良質のハーバリウム用のものを先生に注いでもらいました。
d0176767_10514402.jpg
こうりんちゃんママのと並べて。
薄紙に先生の宝物のボタニカルスタンプを押したものも入れました。
透け感があって素敵です。


d0176767_10515828.jpg

出来上がった全部を並べると、とってもきれいでした。
どれも同じ花材なのに、なぜか自分のは分かります。


d0176767_11114164.jpg



家に持ち帰り、お楽しみ~の飾る場所探し♪
やはり明るいところの方が、透明感が引き立ちます。
d0176767_11120793.jpg


ピンクの瓶を上にしてみたり、下にしてみたり。。。
真ん中に、白い瓶があったらなお良し。。。

d0176767_11121971.jpg

ぬこさん達は太刀打ちできないので、どこに飾っても大丈夫~~♪
ハーバリウム、実のところ色々な種類のハーバリウムを見かけるのにあまり興味がわかなかったけれど、今回、先生のチョイスされた瓶や花材のハーバリウムは好きです!
他にも白っぽいのや黄色など、作ってみたい。
d0176767_11123783.jpg



花教室の帰り道は雨でした。
家についてお昼ごはんの時間にはすごい強雨。。

d0176767_11130442.jpg


荒れ狂う木々を見ながらの昼食でした。
そう言えば、ここへ引っ越してきたころ、まだ小さかったyupinさんとボンヌさんが、こんな荒れ狂う木々をモンスターみたいと言っていたことを思い出しました。
本当にモンスターが踊っているよう。


d0176767_11131612.jpg













☆本日のフィットネス☆
〇ヨガ(武田IR)
〇ZUMBA(仲田IR)






















[PR]
by rozepon | 2018-06-16 10:37 | ●お花lesson | Comments(0)

5月の花教室 & この頃の花

5月の花教室に参加してきました。

先月は引っ越し先が落ちつかずお休みだったこうりんちゃんママ、今日は一緒に参加できました。
今月は初めてのトピアリー!
どうなっているの?どこから作り始めるの?中は何が入っているの?と疑問ばかりです。




***************「新緑のトピアリー」***************

黄緑×ビタミンカラーの色合い、新緑を思わせるトピアリー。
ミニバラやグラスペディアをアクセントに爽やかに仕上げましょう。
スクエアのガラスに飾るのも新鮮です。


先生のHPから画像頂きました^^;


d0176767_14302895.jpg


***********************************************************

リューカデンドロンの茎を利用して、球体に葉をせっせとさして大きな球体に近づくようせっせ、せっせと。。。
黙々と挿す作業に没頭します。
なかなか難しい作業でした。
そして初めての花活け。ガラスのベースに大きめのリューカとグラスペディア(黄色いポンポン)やバラをバランス良く活けます。

今月の香りはレモンにオレンジにライム!シダーウッドで奥行きのある爽やかな香りでした。

d0176767_14363897.jpg








私の作品です。
花活けがまた難しいです。大きな球体のバランスが大変です。

d0176767_14311411.jpg


それから、この頃の花。
この季節ならではのドウダンツツジとアジサイ。

d0176767_14314269.jpg




ドウダンツツジは蕾付き♪

d0176767_14320145.jpg



フラワーアレンジでは扱いが超難しいアナベル。
d0176767_14320910.jpg



アザミ海ヒイラギ。


d0176767_14322141.jpg


蕾が膨らんできた~
d0176767_14323442.jpg


アナベルも咲きだして・・・♪

d0176767_14324644.jpg




d0176767_14325901.jpg




アナベルが終わってしまったので、ブラシノキを投入。
赤が綺麗です。

d0176767_14351948.jpg


一本の枝にたくさんの蕾が実物のようについていたけれど、全部は咲きませんでした。
蕾のままドライにしました。

d0176767_14353896.jpg


またまた買ってしまったお得感のあるオーニソガラム。
今度はホワイト。

d0176767_14375218.jpg





ブラシノキの蕾と一緒に活けました。
d0176767_14380877.jpg

ニゲラの実とスズラン♪


d0176767_14382251.jpg

スズランは可愛いです。直ぐ枯れちゃったけど。。

d0176767_14383112.jpg
外の花たちも色々咲いてきました。
毎年、楽しませてくれるニオイバンマツリ。いい香りです。

d0176767_14342691.jpg



実家の亡き父が持ってきてくれたカラー。
持ってきてくれた時のままの植木鉢で育ててるので、大きくなれず。。。
たまに気が向いた年に花をつけます。
今年は気が向いたみたい^^;

d0176767_14344551.jpg




オリーブも蕾がいっぱい。
でも3本のオリーブの木のうち、蕾がついたのはこの木だけなので、実は期待できません。。
d0176767_14350148.jpg












☆本日のフィットネス☆
〇コンビネーションエアロ(山口IR)















[PR]
by rozepon | 2018-05-15 14:24 | ●お花lesson | Comments(0)

4月の花教室 & この頃の花

4月の花教室でした。

いつもご一緒する、こうりんちゃんママはお引越し間もないので欠席・・・
ひとりでの参加でした。
d0176767_09105852.jpg
先生のお宅のモッコウバラ、今年も見られました♪
今、関東中のモッコウバラが咲きまくっているようで、お散歩でも仕事のバスの中からも楽しんでます。

d0176767_09112821.jpg

4月の花教室は、私は初めての試るブーケをワックスペーパーで包む、というものでした。
お花も可愛いですが、ワックスペーパーが花の色によく合っていて、楽しみでした。

**************「花を包む~贈り物~」********************

春の花、枝ものを小さな花束にし、ふんわりワックスペーパーで包みます。
春バラ、ラナンキュラス、雪柳、個性的なアリアム等…
母の日の贈り物にも。

*********************************************


楽しみにしていった割に、なかなか手強くワックスペーパーに四苦八苦しました。
ブーケを作りながら、ワックスペーパーで包む、包み方をイメージしていたのですが、実際に包んでみると決まらない!
ワックスペーパーと内側の薄紙のバランスに手こずり、何回もあれこれとやってみて・・・こんな感じに・・・
花を包むのって初めてかも?いや、新聞紙で花を傷つけないようにくるんだことはあったような?
プレゼントのような包み方は難しいです。ふんわり感、見える花のバランス、薄紙の位置、等々が思うようにならないものです。(お花屋さんにはなれません。)
最後はラフィアを割いて縛りました。

d0176767_09115517.jpg
花香水はその名も「4月スタートの香り」。
春の花の香りと柑橘系のフレッシュな香りのブレンドでした。
d0176767_09120822.jpg

家に帰り置き場所を・・・
こんな風に飾りたいけれど、ラフィアから遊ばれること間違いなし!
ラフィアで遊んでいる間に下に落とされる・・・(ヒャーーーー!!)←想像。
d0176767_09122603.jpg
で、上に置きました。


d0176767_09124290.jpg
そしてこの頃の花。
やっぱりさくら。
d0176767_09353270.jpg
それからオーニソガラム・ダビウムという名前のビタミンカラーの花とぺんぺん草のようなものを。

d0176767_09361658.jpg
このオーニソガラム・ダビウム、ちいさな花がひとつひとつ咲いていくようです。

d0176767_09374344.jpg
ぺんぺん草も先の方が薄い色になっていて可愛いです。
d0176767_09375779.jpg
つぎつぎと咲いていきました。
d0176767_09383278.jpg
10日ぐらい楽しませてもらい、満開はこんな感じでした。
つぼみの時と形状が変わってしまい、別の花のようです。最後にてっぺんの蕾が咲いても、最初の咲きだしの花はまだ枯れず!素晴らしい。

d0176767_09393551.jpg

さくらはその頃、葉桜でした。葉っぱが綺麗なグリーンなのでそのまま飾ってます。
d0176767_09470424.jpg
それから親戚の法事で頂いたお花。亡きおじさんを偲んで。
d0176767_09480253.jpg
そらからシャクヤク。
こんなにぎゅっとつぼまっている蕾。暖かいのですぐに咲いちゃうんでしょうね。

d0176767_09482499.jpg
翌日には1輪咲いてました。
d0176767_09484855.jpg
花びらの中に形状の違う花びらが・・・



d0176767_09490153.jpg


d0176767_09491737.jpg
満開です。

d0176767_09495094.jpg
外のライラックもあっという間に咲きだし、咲きだしたらあっという間に満開でした。

d0176767_09553713.jpg
慌ててカットして飾ると、部屋中がライラックの香り~。

d0176767_09560944.jpg
ライラックも小さな花だけ見ると、可愛い花です。
咲き終わるとぽろぽろ落ちて汚れるんですが^^;
d0176767_09594585.jpg
d0176767_09572352.jpg
オレガノ・ケントビューティも新芽がもりもり。
d0176767_09574785.jpg
今年の4月は気温が高い日が多くて、春というよりも初夏のようで、季節の花が早まっているようです。








☆本日のフィットネス☆
〇コンビネーションエアロ(山口IR)























[PR]
by rozepon | 2018-04-17 09:08 | ●お花lesson | Comments(0)

3月の花教室 & この頃の花

3月の花教室に行ってきました。

いつも一緒に通った、こうりんちゃんママがお引越ししてしまうので、一緒に花教室に通えるのは今日が最後でした。。。
往復の車の中は、毎回弾丸トークでした。。話して笑って話して笑ってwもうそれもできなくなってしまいます。。
いつもの毎日が、いつも、いつまでも続くわけでは無いのです。。
こうりんちゃんママ、毎回楽しい楽しいひと時をありがとうございました。

でも!お引越し先は近いのでw、花教室では会えるのです!
毎月会えるので、花教室がより一層楽しみになります。

今月の花教室は。。。

***************「リース~春霞~」***************

花オレガノやあじさい等をたっぷりつかったふんわり、スモーキーなナチュラルリース。
春の紫をポイントカラーにやわらかく仕上げていきましょう。

****************************************


d0176767_15351572.jpg
リースです。春霞!素敵なネイミングです。

深みのある赤紫色の薔薇と花オレガノの薄紫よりのピンクがグラデーションとなってます。
そして薄緑と緑のグラデーション。それぞれの色がそれぞれを引き立て脇役になりそこに白で引き締まり。う~ん。。。毎回ですがお見事です。八つ手の実も柔らかさを増す色でありながら、存在感は大きく。。。

花材、結構ありました。黙々と入れていきます。
今回の私のリースのポイントはバラの花にはバラの葉を。。。先生がいつも仰っています。
実行してみました。


花香水はこちら。
花粉対策がテーマの香りです。鼻の通りがすっきりとする爽やかな香りでした。
d0176767_15352897.jpg
私のリースはこちらです。
頂いた花材、全部入れました。
d0176767_15354579.jpg
そして、この頃の花。
春のお花屋さんは、可愛い切り花が多くて目移りしますが、まずはチューリップ。

d0176767_15361232.jpg
チューリップは咲き出すのが早くて~~。。。
もっとゆっくり咲いてほしいです。


d0176767_15363119.jpg
白にちょっと模様が入ったチューリップは、葉にも模様入り。


d0176767_15364749.jpg
お次はラナンキュラス。
knn
d0176767_15522012.jpg

d0176767_15523491.jpg
ドライになると。。。先月の花教室の花材。
d0176767_15525067.jpg
水切りして茎が短くなるとこちらへ移動。
d0176767_15532662.jpg
それから枝ものは桜。

d0176767_15575780.jpg
花が咲き終わったころには、葉桜。

d0176767_15581805.jpg
ベランダのニオイスミレも花盛り。


d0176767_15584230.jpg
今年もミセバヤと苔(コケ)の蒴(さく)!

d0176767_15585490.jpg
毎年毎年、律儀に芽をだしてくれます。








☆本日のフィットネス☆
〇コンビネーションエアロ(林IR)
いつも楽しい林IRのエアロでした。














[PR]
by rozepon | 2018-03-10 13:10 | ●お花lesson | Comments(0)

2月の花教室 & この頃の花

2月の花教室でした。

こうちゃんりんちゃんママが急遽お休みになり、ひとり電車で向かいました。
久しぶりに教室までの遊歩道を歩きました。
d0176767_12021450.jpg
遊歩道は春の始まりがあちらこちらに。梅が満開!


d0176767_12022847.jpg
先生のお宅もミモザがお出迎えしてくれていました。
d0176767_12024680.jpg
今月の花教室もやっぱり”春”!


***************「春風リース~桜つぼみ~」*************


春風を感じるような動きのあるリース。蔓をやわらかく絡めていきましょう。
軽やかなうす桃色の春バラやラクスパー、みどり色のバラの花びらは踊るよう。
さりげなく桜のつぼみもあしらって春を待ちましょう。

d0176767_12025947.jpg
先生のサンプルを椅子に置かせてもらい写しました^^;

********************************************

可愛いピンクが主役と、グリーンの薔薇と、ユーカリの色が絶妙に重なっていて、そして流れるように長い葉のユーカリも加わって、そこに桜の枝!もう、この合わせ方は私には到底思いつかないチョイスです。
リースベースは今回は先生がぐるぐる束ねたものを、個々に崩して使うパターン。
私のリースは結構広がったので、籠のようにしてみました。
そこに丁度、先生のアドバイスで、籠の底の部分に枝を組んで土台を作っては?との名案を頂いて、やってみたら、良い感じに安定しました。
後は苦手なリースを、アレンジに変更してしまったので、黙々と淡々と。。。


d0176767_12031084.jpg
自立しました(笑)

花香水は初めての調合されているタイプで、スミレの香りでした。
とても可憐な香り。今日の花材にぴったりでした。

d0176767_12032213.jpg
帰り道もまた遊歩道をテクテク。

d0176767_12214091.jpg
出来上がった作品は、せっかく自立する置き型タイプなのに、ぬこさんに悪戯されるのを避け、壁掛けタイプにしました。そしたら、ちょうど目の高さにあった、水草のようなしなる花材でちょっと遊んでみました。♡の形に^^;

d0176767_12252862.jpg
帰りに駅で目に留まったポピーを買ってきました。
そのまま活けたら、同じ色が2本づつ並んで開花していき、まるで「双子コーデ」のようです。

d0176767_12235735.jpg
ポピーは暖かいとどんどん咲いてしまいます。もっとゆっくり咲いてくれても良いのに。。。



d0176767_12243575.jpg
ピンクのネコヤナギ。枝ものは長く楽しめます。
d0176767_12250049.jpg
そこにピンクの桃も投入したら、ピンクのグラディーションが綺麗になりました。
d0176767_12260853.jpg


今日のおまけはPちゃんのトイレに入るところ(笑)


d0176767_12262093.jpg




☆本日のフィットネス☆
〇コンビネーションエアロ(林IR)
今日も一本サクッと、いい汗かきました。


[PR]
by rozepon | 2018-02-24 12:00 | ●お花lesson | Comments(0)

1月の花教室 & この頃の花

2018年、初めての花教室でした。

数日前に見かけた先生のHPの予告作品、それはそれは春らしいアプリコットカラーの花のアレンジ。器はグレーのカゴ。
今回も花材のチョイスが素晴らしいのですが、お話を伺うと、グレーのカゴに魅了され、カゴが先に選ばれたとか。カゴに合わせ花材だったんですね~。

先生のアレンジ。
d0176767_11373455.jpg

************************************
               
「春を迎えるバスケット」

一足早い春花をつかって、待ち遠しい春を迎えるアレンジをつくります。
やわらかなアプリコットカラーの色合いは、お部屋も気持ちもほっこり。
チューリップ、ラナンキュラス、バラ等、花びらの動きも表情も素敵なものばかり。
この時期ならでは花材をお届けします。


*************************************

高い位置に飾ると想定し、前面をメインに左右面も続くようにを意識し、後ろ左から前右に流れるように、後ろ左を高く、右下を低くアレンジしました。
あちらこちらに散らすアナベル。。。パラパラホロホロ崩れてしまい、使用できたのは頂い分の半量ほど。。orz
大好きなアナベルですが、いつも悲しい結果になってしまいます。。。

d0176767_11580402.jpg
ぬこさん達に届かないこちらに置きました。
下から見上げる形。意識したアレンジは全く生かされていません(泣)
d0176767_11574914.jpg



花香水は。。。
柑橘系とローズウッド。爽やかな香りです。
d0176767_11374875.jpg
最後のお茶の時間に、鎌倉の可愛いお菓子を頂きました。
d0176767_11380933.jpg
鳩サブレーで有名な豊島屋さんの小鳩豆楽。
可愛い~食べるの可哀そう~と言いながら一口で頂きましたw
両親の出身の秋田の銘菓に諸越というお菓子があり、小さいころから馴染みのあり大好きです。落雁と諸越、食感は同じです。干菓子も和三盆も同じ食感ですが、違いは何かわかりません。でも、どれも好きです。
こちらの小鳩豆楽は見た目も可愛く、先生のお茶セットにとても合う!



d0176767_11375856.jpg



この頃のお花、まずはボケ。
ボケの花、大好きです。可愛い色がありました。
今月の花教室から続いているアプリコット色。

d0176767_12344346.jpg


そしてミモザ。
1本買ったらたっぷりな量で、嬉しかったのですが、活けたらそれ以上開花せず。。。
自然にドライになったので、細かくカットして束ねてスワッグにしました。


d0176767_11382011.jpg

ミモザの次はレンギョウ。
また黄色系です。買うときに思わず「咲きますか?」って変なことを聞いてしまいました。
蕾のままドライになるのは淋しいです。
d0176767_11383532.jpg
心配は杞憂に終わりました。普通は咲くのです(笑)
咲き終わるころ、新芽の緑が出てきて彩が綺麗でした。

d0176767_11553270.jpg
そして秋からいる「ルスカス」。
以前のまま寒い場所に置かれていますが、少しづつ成長しているようで、蕾の一つ目が開き始めたような・・・?紫色の軸?花?が少し見えてきました。このまま要観察です。
d0176767_11555524.jpg

そしからこちらもクリスマス前からいる花。
白くてふわふわした生花には見えない、脇役的な花材がずっと劣化せず生きています。
名前を調べたけれどわからず。。。シルバーリーフの一つのよう。
冬眠してしまったのでしょうか?
d0176767_11564132.jpg








☆本日のフィットネス☆
〇ヨガ(武田IR)
〇ZUMBA(仲田IR)
今週もブレずに金曜2本終了。
ZUMBAは新しい曲がいくつもあってフレッシュでした。














[PR]
by rozepon | 2018-01-19 11:24 | ●お花lesson | Comments(0)

12月の花教室

12月の花教室に行ってきました。

クリスマスもまだですが、先取りなので今月はお正月飾りです。
この頃、世間はリースよりもスワッグがブームのようで、インスタや、ご近所の玄関ドア、素敵なお花屋さんの店先にはスワッグばかり。リースは定番で、特にクリスマスリースは定番中の定番!ちょっと飽きられちゃったのでしょうか?確かにスワッグがやたらと新鮮に映ります。

ヒムロスギやヒバだけのシンプルなスワッグに素敵なリボンだけでもいい感じ。
そこに好きなものをプラスすればもっといい感じです。

と、思っていた矢先、花教室もスワッグでした^^;(嬉しい♪)
先生のサンプルです。今回も色遣いが絶妙!


d0176767_18540087.jpg




*************「スワッグ~Xmas&Newyear~」***************

さまざまなグルーンを重ね合わせたシックなスワッグ。
この時期ずっと飾っていただけるように『和』を意識した花もあしらっていきます。
芍薬、マム、リューカデンドロン、カンガルーポーなど…。
水引は取り外しができます。


**********************************************

スワッグ・・・・・難しいです。
相手は乾いてる枝!思い通りになってくれず、良いかな~と思ってワイヤーで止めているうちに止め終わると表情が変わってて・・・何度やり直したことか・・・
毎回のことですが、どう出来上がるんでしょう?って感じの制作です^^;

格闘した末、こんな感じに。
下には格闘した残骸までが映り込んでしまいましたが。
水引を取れば、そのままいつまでも飾っておけますね~。


d0176767_18541376.jpg
ちょっと話は斜めあたりに反れますが、私が作ったスワッグの右上の方にあるふわふわしたもの。
これはリューカデンドロンの花?松かさのようなものが開いたものです。10月の花教室のブログにこの頃の花としてこちらの事、書いていました。


d0176767_19254602.jpg
家のこの松かさのような実も開きまして。。。^^;
そして、薔薇の実や他のものも一緒に水から上げて自然ドライにして、飾ってあります。

d0176767_19295911.jpg
あの松かさのような実がこんな姿に~。丁度リアルタイムで感動していた矢先だったので、スワッグ作りながら、あっこれこれ!と一人ひっそりと確認してました(笑)


さぁて。話は花教室に戻り、今月の花香水のレシピはこちらでした。
グリーンが多いので香りもウッド系。ゼラニウムの香りは大好きです。良い香りのブレンドでした。


d0176767_19362110.jpg
それから12月の花教室に付きものはこちら。
ミニミニ水引飾り。もう3度目?なのでサクッと。ブラック系とホワイト系。ホワイト系はクリスマスにも使えそうです。この、ミニミニ水引飾り、何個でも作れそうなほど楽しいです。ちょっと内職のような作り心地と、実の組み合わせや水引の色を変えるだけで何パターンも作ってみたくなり。数分でできるので後を引きます。



d0176767_19363325.jpg















☆本日のフィットネス☆
○ヨガ(武田IR)
○ZUMBA(仲田IR)
年末のバタバタとしている中でのヨガは本当に気持ち良いです。そしてZUMBAで発散!









[PR]
by rozepon | 2017-12-15 18:43 | ●お花lesson | Comments(0)

11月の花教室 & この頃の花

今月の花教室は大イベント!クリスマスリースでした。

今年のリースは落ち着いたリボンを替えれば普段も使えるものでした。





*************「X’masリース2017」************


今年のポイントカラーは、セージ色。青みがかったエバーグリーンをベースに
ユーカリの葉、木の実等をあしらったシックなクリスマスリース。
大小の実物を、並べたり重ねたり、葉物で揺らぎを出したり。

甘織のセージのリボンがイタリアから届きました。表情の異なる2つのリボン。
やわらかな動きとラメのきらめきがX'masを彩ります。



*************************************

先生のこの時のマイブームカラーがセージ色なのだそうで、セージベースの清楚な、厳かな感じのクリスマスリースでした。

先生の作品。
先生はリボンを扱う天才!
りぼんが生きてるような動きのある、風になびいているようにアレンジできちゃいます。そして、リボンを置く場所もピンポイントで「ここ以外にありません!」なところを見つける才能も絶大です。


d0176767_22312004.jpg
キャンドルを隣に置くと、ちょっと緩んだ空気に。(アングルが悪すぎですみません)
d0176767_22313586.jpg

私の作品にキャンドルをお借りして。
リボンは幾つかの中から選ばせてもらえ、真紅、裏がゴールドのリボンにしました。そして先生と同じセージも頂き、クリスマスが終わったら、セージバージョンを楽しもうと思います。
今回のリースは木の実が盛りだくさん。付けても付けても、まだまだかごの中でスタンバイの木の実。。黙々とアレンジしました。
毎年クリスマスリースは大幅なタイムオーバーでしたが、今年はいつもと同じぐらいの時間に完成できました。
d0176767_22423932.jpg
11月の香りはモミ!初の香りです。

d0176767_22432601.jpg





スコンクさんの会社の役員が急死され、社葬が行われました。
帰りに頂いてきたお花。Sさんを偲びます。
d0176767_22532691.jpg
こちらは「やられたー」の残骸。ドライで良かった~。
(いくらドライだからと言っても、いつまでも飾ってるんじゃない!とつむちゃんが言いたかったに違いないww)
d0176767_22540995.jpg
それからこちらは、いつか買ったアレンジの中の1本が長生きで、いつまでも青々としてると思ったら、ある時からこんなことに。

葉の裏から何か出てきました。
d0176767_22544326.jpg

表からも。

d0176767_22551324.jpg
調べてみたら、植物の名前は「ルスカス」
こんな現象を私と同様、ブログにアップしている人が何人かいました。
蕾のようで、上手くいけば開花するかも。
でもこれから寒くなるし、置いてある場所は我が家の北海道。
リビングに移してあげようか。。。。






☆本日のフィットネス☆
○ヨガ(武田IR)
○ZUMBA(仲田IR)
11月最後の金曜日でした。














[PR]
by rozepon | 2017-11-24 22:24 | ●お花lesson | Comments(0)